ほぼ例年通り サシバ飛来

市内で姿を確認できたのが4月1日でした。 3月29日に鳴き声を確認した方がいるので、ほぼ平年並みということになります。 今季は撮影に専念できない状況ですが、まあ頑張ります。
コメント:0

続きを読むread more

春の使者 ビロードツリアブとイタドリハムシ

2023年3月14日、東京の桜の開花と時を同じくして、春の使者「ビロードツリアブ」を撮影しました。 数日前に、一瞬だけ姿を見てはいたのですが、撮影出来ていませんでした。その後、晴れ間が出ない中では飛んでくれず、今日になりました。 毎年両者はほぼ同時に姿を見せるのですが、今年はイタドリハムシの初見は2023年3…
コメント:0

続きを読むread more

イカル

撮影対象に事欠いている現状では、居ることが分かると、どうしても足が向いてしまいます。 見つけた時(3/4)とほぼ同じ場所にいて、飛び立ったのを数えたら、全部で20数羽いることが確認出来ました。 3月6日撮影。今日は「啓蟄」ですね。
コメント:0

続きを読むread more

今季 あきらめていたイカル

今季、遭遇のチャンスには恵まれなかったなぁとあきらめていたイカルに、思いがけず、公園で出会うことが出来ました。 杉木立の中からなかなか出てきてくれなくて、粘りました。
コメント:0

続きを読むread more

トンビにさらわれた

大きな獲物(外来種のブルーギルのようです)を咥えて、意気揚々と走ってきたイタチ。 上空から襲い掛かってくる気配を察知して立ち止まり、 身をひるがえして、襲い来るものから逃れようと咥えていた獲物を放し、 草むらへと逃げ込んだイタチには目もくれず、路上に放置された魚めがけて舞い降りてきたのは、 …
コメント:0

続きを読むread more