"外来種"の記事一覧

ワカケホンセイインコ

都内の某大学のキャンパスに大きな塒があって騒がれたのは、もうずいぶん前の話になりました。 そこからあちこちに散らばったのでしょうが、今もたくましく暮らしています。 現在は生態系被害防止外来種リストの「その他の総合対策外来種」に指定されていますが、この先、被害が確認されるようになると「特定外来生…
コメント:0

続きを読むread more

特定外来生物 アカボシゴマダラの羽化

アカボシゴマダラは年間に何度羽化するのでしょう。おそらく3~4回は羽化するのではないでしょうか。 9/8に見つけた、羽化したばかりのアカボシゴマダラ。 ミツバアケビの葉の上にいましたが、よく見たら葉の裏に抜け出た蛹がぶらさがっていました。 赤い円で囲んだ白いものが、抜け出た蛹です。 9/15に見つけた、羽…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

蛹化

アカボシゴマダラの春型が生まれると予想される幼虫を飼育し始めて5日目の朝(4/26)、蛹化していました。 餌として入れてあるエノキの枝からぶら下がり、勢いよく体をブンブンと振り回していました。 あまりに勢いよく動くので、枝から落ちてしまいました。 飼育ケースの底の蛹。接着剤で枝にくっつけてやらないといけないかな…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

春型のアカボシゴマダラの幼虫

エノキと思われる若木の枝先に、形は見慣れた、しかし色合いが知っているものとは違う幼虫がいました。 気になるので、翌日、自宅に連れて帰りました。 どうやら、アカボシゴマダラの春型として羽化する幼虫のようです。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more