"昆虫"の記事一覧

アオカミキリ ⇒ ミドリカミキリに訂正

同定に誤りがあったので、2024.6.7 訂正します。 花盛りのクリの葉にいました。 よく似たのにミドリカミキリというのがいて、同じような場所で見つかるのでヤヤコシイ。 ミドリカミキリとの相違点はどこなのか……いくつかある中で、ミドリカミキリは脚が長く、「後肢の長さが胴を超える」というのがあって、この個体は明らかに後肢…
コメント:0

続きを読むread more

春の使者

地元で見られる、自分にとっての「春の使者」は、啓蟄から2週間ほど経つと姿を見せる、ビロードツリアブです。今季も、今日3月17日が初認日でした。 数個体いましたが、どれも♂でした。 冬を越した昆虫たちも、元気な姿を見せてくれています。 テングチョウ ホソミオツネントンボ アカタテハ
コメント:0

続きを読むread more

ハラビロカマキリ(褐色型)

ひょんなことで右肩の腱板を損傷してしまい、テニスをしばらく休んでいます😢 強烈なショットを打った時に切れたのであればカッコイイのですが、日常の動作で切れたのでは「加齢のせい」と言わざるを得ません。腱板断裂や腱板損傷したときは自然治癒はしないので、手術以外の方法は無いようです。しかし、切れていない腱板がどれだけ頑張ってくれるようになるかは…
コメント:0

続きを読むread more