至近距離に出現 ハイイロチュウヒ

「さっき撮った猛禽は、胸が白っぽかったけど、なんだったのかな?」と、帰宅してPCに取り込む前にモニターで拡大してみて、ビックリ! ハイイロチュウヒの♀でした。
以下は大きくトリミングしてあります。

画像

 もっと拡大すると……。
画像



画像



ハイイロチュウヒとの遭遇は、そうそうあることではありませんが、この日のハイイロチュウヒ♀は、自宅から車で15分ほどの場所。これまでで、いちばんの至近距離(自宅から)でした。これまでこの場所で、ハヤブサやチョウゲンボウは見ても、チュウヒの類は一度も見たことはありませんでした。

35ミリ換算で600ミリ相当の望遠レンズで撮っても、トリミングしないと、こ~んなに遠いんです。
画像

画像


自宅から至近距離の場所で、ほんとの至近距離を飛んでくれたら良かったのですが。

この記事へのトラックバック