初認 サシバ到着

心待ちにしていたサシバが飛来しました。
当地での初認日は昨日、3/29でした。

昼過ぎから待つこと1時間、鳴き声が聞こえてきたと思うと、1羽が姿を現し、旋回しながら高度を徐々に上げ、通過していってしまいました。
画像


  さらに20分後、今度は2羽が一緒にやってきて、広範囲を飛び回りました。
画像
  上の2枚はノートリです。

  (たぶん)そのうちの1羽が振り返ったら頭上を飛んでいたので、
  慌ててしまって、ピントが合わせられませんでした(^_^;)
画像
  毎年観察している林の中に姿を消していきました。
  ここで繁殖してくれるといいのですが……。

上の2枚はOLYMPUS EM-1+PROMINAR500 、下の1枚はSIGMA150-500+PENTAX K-3Ⅱで撮影。OLYMPUS EM-1+PROMINAR500 の組み合わせだと、カメラがマイクロフォーサーズですから換算1000ミリになりますが、合焦音もしなければ、ピーキング機能も作動しないので、もっぱら自分の目に頼るほかありません。
仕様説明書をちゃんと読めば、扱い方がどこかに書いてあるのかなぁ……。

この記事へのトラックバック