ヒシクイ 飛ぶ

今季のヒシクイはずっと3羽のままで、数が増えてきません。
2013年には、最大9羽来ていたんですけどねぇ。

この日、水面のカモ類を見ている時に、遠くに体がひときわ大きな3羽がいるのに気づきました。トリミングしています。逆光なのが残念でした。
画像
画像


  見ている間に、飛び立ちました! さらに大トリミング。
画像
画像
画像
  飛び立つのが早かった1羽がリーダーなのかな?
画像
画像
画像
画像
画像

  3羽の羽ばたきがきれいに揃いました。
画像


この後、上空をぐるっと回った後、遠く対岸近くの水面に着水したのが、かろうじて確認できました。

この日は、それで終わりではなかったのです。

10分ほど後、遠くに3羽が飛ぶ姿が(最初はカワウと区別がつかなかったのですが)近づいてくるにつれて、ヒシクイだとわかりました。

画像
画像
画像
  さきほど浮いていた水面あたりに戻って来て、着水したのです。
  短時間の間に、水面からの飛び出しから着水まで見られたのにはビックリ !!

  さらに……次の記事につづきます

この記事へのトラックバック