アケビコノハ幼虫

ミツバアケビが生えていると、そこにアケビコノハの幼虫がいないか、つい探してしまいます。
先日見つけたのは、終齢幼虫で寄生バチに卵を産み付けられている ものでした(T_T)

  この日、ようやく元気なのを見つけました。
画像

画像

  生き残り競争をくぐり抜けていけるといいのですが……。

この記事へのコメント

2015年09月01日 14:35
濃い褐色型の幼虫の方がも緑色型よりも、綺麗ですね。
2012年5月に幼虫飼育→6月4日に無事羽化しました。
この時期の幼虫は、秋に羽化して成虫で越冬するんでしょね。
2015年09月01日 17:04
ツユヒメ*さんへ
この画像の個体は、翌日には姿が見えなくなってしまいました(^_^;) 
今日も別の場所で濃い褐色型に出合いました。

この記事へのトラックバック