コアジサシとシロチドリの雛

折損したSIGMAの望遠レンズの修理は迅速に対応していただき、8月1日に送付したものが、8月6日には修理完了で返送されてきました(^o^) めでたし、めでたし。
交換部品の明細は修理表には書いてありませんが、塗装が剥げていたAF⇔Mの切り替えスイッチ類やバルサムも交換してくれたので、見た目、ずいぶんと若返りました。

  修理の間、PROMINAR500でコアジサシとシロチドリを撮影してきました。
画像

画像

画像

  シロチドリの雛は、親の心配をよそに、あちこち走り回っていました。
画像
画像


ともに元気に育ってほしいものです。

この記事へのトラックバック