素性不明 ウスグモスズ

ウスグモスズに出合ったのは2度目でした。
  産卵管があるので♀ですね。触角がとても長いんです。
画像

画像
  日本で1970年に東京の渋谷区で発見され、日本でしか確認されていないのに、
  「外来生物」として扱われているようです。
  クサヒバリに似ていながら、♂は鳴かない(鳴けない)という、
  なんとも不可思議な生きもの。

この記事へのコメント

2015年08月28日 07:39
昨年、クサヒバリの♂・♀を撮っていますが、良く似ている
と思ったら、ウスグモスズはクサヒバリ亜科なんですね。
クサヒバリと比べたらメスは体長、産卵管・翅が長いですね
http://s2014no64.at.webry.info/201410/article_18.html
2015年08月29日 10:13
ツユヒメ*さんへ

クサヒバリを撮影していないので、比較画像を並べられませんでした。
比べてみると、違いが分かりますね。

ツユヒメさんのクサヒバリの過去記事画像をご覧ください。
太ももにあたる部分に黒い筋が入っています。

この記事へのトラックバック