キノカワハゴロモ

ハゴロモの仲間で出合う頻度が高いのはアオバハゴロモ、ベッコウハゴロモ、アミガサハゴロモ、スケバハゴロモで、キノカワハゴロモにはシーズンで1度出合えればラッキーという感じです。

  この日、久しぶりに出合えました。
画像
画像
画像
画像
画像
画像

キノカワハゴロモに最初に出合った時は、ミミズクと区別がつかなかったようで……(^_^;)
 →こちら(他のハゴロモ類も並んでいます)

この記事へのコメント

2015年08月27日 18:46
キノカワハゴロモ、当地、中国地方西部でも見つかった記録があり
灯りにもやって来るようですが、今までに見つけていません。
10mm位を超えると、何とか見つかりそうですね。
2015年08月28日 08:15
ツユヒメ*さんへ
木肌に良く似ているので、幹にとまっていたら同化してしまうのでしょうが、葉にとまっていれば、大きいので目立ちます。

この記事へのトラックバック