サンカノゴイの着地

久しぶりに飛翔姿を見た翌日、早朝から現地に行くと、サンカノゴイはすでに田圃で採餌中でした。
画像


  見始めてから小一時間、田んぼを歩き回っていましたが、沼側に戻ってきました。
  今回はトリミングしています。
画像

  以下は連続するコマです。
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
  葦の上に降りてしまいました。
  数コマ略。
画像
  飛びあがるのではないかと予測しました。
  数コマ略。
画像
画像
画像
 
画像
  以下略。
  高くは飛ばず、少し離れたところに降りたものの、そこも葦。
  体重で滑り降りるように下がって、茂みに紛れていきました。

  両日とも、カメラマンは一人もおらず、独占状態でした。
  500ミリ、手持ち、ピントマニュアルで撮影。

この記事へのトラックバック