でかっ! カメノコテントウ

ふだん見ているナナホシテントウやナミテントウ(だいたい8ミリぐらい)などと比べると、大きさが倍近いテントウムシが何種類かいます。
図鑑で見て、いつか実物を見たいと思っていたら、3番目ぐらいに大きいカメノコテントウの成虫を見つけました(^o^)

画像
画像
画像

  
カメノコテントウの大きさは11~13ミリだそうですが、この個体の大きさは11ミリでした。
大きくて迫力があります。

嬉しさのあまり、連れて帰って来てしまいましたが、アブラムシを餌にしているのではなく、クルミハムシの幼虫を捕食することが分かり、これから採取場所に戻しに行ってきます。

この記事へのコメント

2015年05月18日 11:22
おはようございます。
当方では、2012/12/12越冬中のカメノコを見つけました。
その時の記事タイトルに、何故か日本最大としていました。
日本産3大テントウに訂正しておきました。
http://s2014no64.at.webry.info/201212/article_14.html

★2013/06/08 ハラグロオオテントウ
小田原では20mm位が400匹の記事がありました。
http://www.townnews.co.jp/0607/2013/06/08/191144.html

★2006年には既に3大テントウとされて
いたようですね。
http://ww31.tiki.ne.jp/~mituro/newpage8.htm
2015年05月19日 15:02
ツユヒメ*さんへ
カメノコテントウよりも大きいのがいるんですから、見たいですね~。

この記事へのトラックバック