チュウヒ&ハイイロチュウヒ

ハイイロチュウヒ♂が降りた場所にレンズを向けたままにしておいたのですが、飛び始めたチュウヒにターゲット変えてしまったので、広い葦原で目印もなく、ハイイロチュウヒが降りた場所が分らなくなりました。
画像

  ところがラッキーなことに、ハイイロチュウヒが飛び出した!
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像

  ほぼ連続するコマで、いずれも大きくトリミングしています。

ハイイロチュウヒを単独では撮ったことがあっても、チュウヒとからんだのが撮れたのは、初めてでした(^o^)

この記事へのコメント

2015年02月13日 19:52
4枚目までは、どうなるのかと思いましたが、仲間同士で
ジャレあっていたのですね。
大物は何が起こるか分からないので、目が離せませんね。
今日メジロが、つかみ合って地面に落ちてバタバタしていました。
2015年02月13日 20:36
こういうの大好きです。ハイチュウの成鳥オスは見たことありませんが・・。
2015年02月16日 20:36
ツユヒメ*さんへ
仲間といってもチュウヒとハイイロチュウヒだと、大きさがずいぶん違います。この時は互いの本気度がわからなかったですが、写真を見る限りでは、殺気は感じられないですね。
スズメやヒヨドリが取っ組み合いしているのは良く見ますね。メジロもヒヨドリにはかないませんが、メジロ同士だと追い払ったり、威嚇してけっこう気が強いなぁと思います。

あっ!熊*さんへ
私にとっても念願のシチュエーションでしたが、いかんせん、距離があり過ぎでした。今季は♂の遭遇率が例年よりかなり高いです(^o^)

この記事へのトラックバック