手ごわい相手 *コチョウゲンボウ

電線どまりのコチョウゲンボウを見つけて……。
  以下すべて車中からの撮影。トリミング。
画像

画像

画像

  電線を飛び立ってからは、悪戦苦闘の連続でした。
  以下の2枚は、コチョウゲン♀タイプの尾羽の特徴が良くわかります。
画像
画像

画像
画像
画像
画像

画像
画像
画像


車の進行方向の右側だったら手持ちで、左側に行ったら助手席に三脚にセットしてあるカメラで……そうは思っていても、飛ぶスピードが尋常でないのと、低い所を飛ぶので、途中で見失ってしまい、思うようにはいきません(^_^;)
  車の進行方向の左側を飛んでくれたのは一度だけでした。
  この2枚もコチョウゲン♀タイプの尾羽の特徴が良くわかります。
画像
  枝に鳥の巣らしきものがありますね。
画像


私見 チョウゲンボウとコチョウゲンボウ *尾羽での識別」 の記事に、この日撮影したものの中から拡大画像をさらに2枚加えました。

この記事へのコメント

2015年01月05日 11:58
コチョウゲンボウ、当方にもいるはずなんですが田んぼをあちこち回っても見つけられず苦労しています。こんな姿をイメージしているんですが。
2015年01月06日 08:38
この時期から、もう営巣活動を始めるんですか?
それとも 空き家??
2015年01月08日 19:40
マイ野鳥図鑑*さんへ
似た環境ならいるでしょうね。遠ければ追うのは容易ですが、近いとフレームに入れるのが精一杯です。白っ茶けた田圃だと、姿を見失ってしまいます。

ツユヒメ*さんへ
黒っぽく見えるのは鳥なので、何か営巣している様子のようにも見えます。
でも、鳥の大きさからすると、巣の造りが大雑把な感じがします。

この記事へのトラックバック