この日の猛禽

この日出合った猛禽を順に並べていきます。

  いつでも、最初はノスリ。
画像


  チョウゲンボウやコチョウゲンボウがいることがあるのですが、
  この日は姿を見つけることが出来ませんでした。

  次は電線どまりのハヤブサ。
画像

  飛び立つと、朝もやの中に消えていきました。
画像


  舞うチュウヒ狙いで移動したところで、舞うミサゴが……。
画像

画像
  チャンスは2度あったのですが、朝もやの影響で、ねむたい画になりました(^_^;)

  その後、チュウヒは飛ばないのであきらめて、降りたチュウヒを探しに……。
画像
  順光側に回り込んで、大トリミング。
  この個体、面白いことをしてくれたので、それは別記事で。

  ぐるっと回っても、コチョウゲンボウは見つからず……。
  いたのは、前回と同じエリアにチョウゲンボウ♂。
画像


  移動して、最初の土手上で舞うチュウヒを待つことに。
  遠くを飛ぶものの、なかなか近くを飛んでくれず……。

  対岸を双眼鏡で覗いていたら、木にとまっているのは??
  無理やり大トリミング。
画像
  オオタカ成鳥のようなので、オオタカということに。

  雲が多くなって陽射しが遮られ、寒さが厳しくなってきたころに、やっとチュウヒが。
画像
画像
画像
  急降下して姿が見えなくなりました。
  と思ったら、すぐに舞いあがり……。
画像

  チュウヒは降りたと思っても、すぐにまた飛び上がることが多いので、
  葦原に姿を没しても、そのまま狙い続けているのが良いようです。  

ノスリ、ハヤブサ、ミサゴ、チョウゲンボウ、チュウヒ、オオタカ……まあ、このぐらい見られれば、MFでは平均点以上です(^o^)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック