ハイイロチュウヒの狩り

鳥類や齧歯類を捕獲するハイイロチュウヒ。この日は♂の狩りの一端を垣間見ることが出来ました。

  悠然と飛ぶ時は、近くを飛んでくれれば、なんとか撮れます。
画像


狩りのモードに入ると、スピードが数段上がるので、何を狙っているのかわからずに撮るほかありません。
画像
画像
  
PCに取り込んだ画像を確認して初めて、この時の狙いが小鳥だったことがわかりましたが、狙われた小鳥は、何とか逃げおおせたようでした。
ハイイロチュウヒは翼を広げると1メートル以上あるのに、小回りや反転が自在で、フレームに入れ続けるのは大変でした。

この記事へのコメント

2014年11月14日 17:27
またこの季節になったのですね。
2014年11月14日 19:07
こんな小さな獲物でも全力投球なのですね。
これからが 楽しみです。
2014年11月15日 20:22
健康法師*さんへ
そうですね、時の巡りの速さに驚かされます。
待望の猛禽の季節の到来ですが、寒さが骨身にしみるようになりました。

ツユヒメ*さんへ
ゆったり飛んでいたかと思うと、突然スピードアップして反転する姿は見惚れてしまいます。

この記事へのトラックバック