鈴なり スケバハゴロモ

スケバハゴロモを初めて見つけた時は、枝に並ぶように鈴なりになっていました。
その場所を訪れても、いるにはいても、皆単独で、集まっている姿が見られません。
成虫になりたての時にだけ集まるのだろうか? などと考えたのですが、どうもそうではないようです。

  この日訪れた別の場所では、あちこちの葉の上にいました。
画像
画像


  ちょっと屈んでみたら……。
画像

画像

画像
  鈴なり状態を見ることが出来ました。

この記事へのコメント

2014年08月12日 18:47
これだけ集まっていると不思議ですね。
クマゼミやアブラゼミも何十匹もが幹の根元に集まっている
ところを良く見かけますね。このハゴロモはみんな頭を下に
向けて食事のようにも見えますね?
2014年08月14日 19:29
ツユヒメ*さんへ
ハゴロモはセミと近いですからね。
アオバハゴロモはズラッと並んでいるのを見ますが、アミガサハゴロモやベッコウハゴロモが集まっているのを見ませんね。

この記事へのトラックバック