飛び出し *サシバ その2

木陰でサシバが飛ぶのを待てるので、風も涼しく感じられて快適でした。

  次に姿を現したのは、かなり遠くでした。いずれも大トリミングしています。
  子育て疲れが伺われる姿でした。
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
  このあと10コマ省略。

  右がトンボ、左がバッタのようです。
画像

  狙いはバッタ。脚で捕まえる準備。
画像

  脚で捕まえたところ。
画像
画像
画像
画像

トンボのように素早く飛べるものは狙わず、やっとの思いで飛んでいるバッタや甲虫類が狙い目のようで、モズやヒヨドリも空中キャッチを試みていました。ホオジロは小さな蛾のようなものを追いかけていました。
飛ぶ姿を見ても、肉眼では一瞬飛び方がおかしいと思うだけで、飛んでいる昆虫類を捕まえているとは思いませんでした。撮ってみるものですね。

この記事へのコメント

2014年07月10日 10:43
こんな高いところをバッタが飛んでいるんですね。
サシバの、ナイスキャッチ は 当たり前でしょうが
それよりも、トンボ バッタ 2匹も ナイスショット です。
台風8号は、当初よりだいぶ衰えて来ましたが、思わぬ地域で
災害が発生しています。房総方面のみなさん ご注意ください。
2014年07月10日 14:36
意外と小さなものを食べるんですね。羽もボロボロになるほど子育てに打ち込んでいた様子が見てとれますね。素晴らしい瞬間をゲットですね。
2014年07月10日 17:07
ツユヒメ*さんへ
気を付けてみていると、けっこう飛んでいるものなんですよ。
最初に見つけた時は、モズが飛んで来て反転するや捕まえて行きました。

マイ野鳥図鑑*さんへ
木のてっぺんにとまった姿を撮ったものにも、バッタを咥えているのがわかるものがありました。羽がボロボロになっているのが、子育てに奮闘した証なんでしょうね。

この記事へのトラックバック