ブタクサハムシ

造成地に新しく出来た調整池――もう何年も前から工事が行われていましたが、立ち入りが出来るようになってからはまだ日が浅い所です。調整池の周囲はオオブタクサが生い茂り、その高さは3メートルになんなんとするものもあります。その葉を見ると、虫食い穴だらけ。 調べてみると、北米原産の外来種で、東京農工大学大学院農学研究院の深野祐也氏、同…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more