派手な幼虫 ホソバセダカモクメ

アキノノゲシが可憐な花を咲かせていました。 その葉には、派手な色をした幼虫がいました。 キク科のハルノノゲシやアキノノゲシを食草にするホソバセダカモクメという蛾の幼虫。 この先、土の中で蛹になって、翌年5月から6月にかけて羽化するようです。 そのころに誕生する幼虫はハル…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more