イタチひょこひょこ

繁殖期が近づくと、イタチを見かける頻度が増します。    この日のイタチは、縄張りに臭い付けをしているのか、さかんに体をこすりつけていました。    マニュアルフォーカスなので、ピン甘の連続ですが……。    斜面を駆け下り始めました。    ここまでは、ほぼ連続するコマ。    立ち止まって、立ちあがった…
トラックバック:0

続きを読むread more

トモエガモ(たぶん)の大群

今季、大きな群れを見ていなかったトモエガモですが、北印旛沼にはまだいました。2月28日撮影。    「どこがトモエガモなんだ」と言われそうですが……。    ダブルクリックして拡大すると、トモエガモだとわかる特徴が見えてくるのもがあります。    数百メートル、いや、それ以上離れて逆光側からの撮影ですから、識別はとても…
トラックバック:0

続きを読むread more

もっと光を

この日、クイナは光が足りない早朝に姿を現しました。    比較的近くに来てくれたミコアイサ♂。    こちらも光が足りませんでした。    光があれば、暗いレンズでも何とか撮れます。別の日、別の時間帯。
トラックバック:0

続きを読むread more

オオタカの獲物

咄嗟のことで、ピントマニュアルでは太刀打ちできませんでした。    気が付いたときはすぐ目の前でした。連続するコマです。    結局のところ、ピントが合ったものは、1枚として撮れませんでした(T_T)/~~~
トラックバック:0

続きを読むread more

ウソ♀ 近っ!

まだ4羽(♂1、♀3)と寂しい限りのウソです。 この日は♀3羽が一緒に行動していました。    混んだ枝の隙間から、かろうじて全身が見えるところを探し……。    腰と膝を曲げて、至近距離で撮影できました。    ♂は別の日に高いところで撮影できましたが、残念ながら総数は増えていません。
トラックバック:0

続きを読むread more