伝書鳩の最期

たまたまハヤブサの食事”現場”に遭遇した家内が、獲物はハトのようだったというので、翌日、現場を確認してきました。   ”現場”には両翼の風切り羽根が、ほぼそっくり残っていました。    見たところ、キジバトの羽根の模様ではなく、これは……ドバト??       ……少し離れた場所に、足環が付いた跗…
トラックバック:0

続きを読むread more

アリスイが2羽

どうも相性が良くないと思われるのは、アリスイなんです。毎日のように姿が見られるという場所に出かけても、0勝2敗。何敗しても諦めないのが鳥見の秘訣なんでしょうが、連敗するとめげてしまうのが常です。    それなのに、この日は同じ枝に2羽!     枝の上の方にいたのがこちら。    枝の下の方で鳴いていたのがこちら。   …
トラックバック:0

続きを読むread more