これは新種のゾウムシか!

林縁のススキに、見たことがないツートンカラーのゾウムシ!   連れて帰って、紙の上で撮影しようと容器から出すと……   あらら、移動は短時間だったのに、死んでしまった! 暑かったからなぁ……。 ツートンカラーのゾウムシを画像検索しても、同じようなものは見つかりません。 これは新種だったりして!!  …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

マダラアシゾウムシ

コンクリートの擁壁にとまっていました。   どうやらゾウムシの仲間のようなので、連れて帰りました。初見でした。   触ると、死んだフリをします。   庭のクヌギの若木にとまらせて。この1枚はサイズが大きいのでダブルクリックしてご覧ください。   マダラアシゾウムシという名前のようです。   カメラを…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ヤブカ 再び

なかなかきれいなので、最近はヤブカがいれば撮るようにしています。   ハエドクソウの花にやって来たヤブカ♂。ヒトスジシマカではないようです。   最後の2枚は大きいサイズですので、ダブルクリックしてご覧ください。   けっこう綺麗なものですね。 とはいえ、年間を通じて最もニンゲンを殺してい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ヘリグロリンゴカミキリ

初めて見ると、いったい何の種類に分類されているものなのか悩むものがいます。   プロポーションはジョウカイボンのようでもあり、カミキリムシのようでもあり……。   ヘリグロリンゴカミキリという名前のようです。
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

アリのようで

「アリのように見えるけれども、アリではない」というのがいます。   ここによく登場するのがアリグモ。これはハサミが大きいので♂。   クロオオアリによく似ています。   上のアリグモを細身にしたようなヤサアリグモの♀。ハサミが小さい分、さらにアリに見えます。   こちらはカメムシの仲間。   ホソヘ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more