公園のマヒワ

強風が吹いた日の後、餌にしていたアキニレの実が吹き飛ばされて少なくなったせいで、あまり姿を見せなくなりました。   まだ実が残っている木が数本あるので、時折、小さな群れが回ってきます。   きれいな♂に目がいってしまいます。
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ちょっと ぞわぞわ~

研修会に集まる方々は少なからず生きものに興味のある人たちですから、探す目が多くなれば、気づかなかったものが見つかります。   ちょっと苦手という人が多いのは、幼虫がたくさん集まっている場面。   テントウムシだと大丈夫ですが、それがカメムシとなると、   とたんに引き気味の人が増え、さらに気味が悪くなると……   こちら…
トラックバック:0

続きを読むread more

ウスタビガ♀

研修会で行った公園にいたウスタビガ。大きくて迫力があります。   触角を拡大。♀ですね。 10月にテニスコートで見つけたのはヤママユガ(→ こちら)でした。 どちらも大きくて、そうそう出合わないので、いつも名前を取り違えてしまいます(^_^;) 繭も似ていると言えば似ている……でも、形が明らかに違いますから、きち…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

声はすれどもの ウソ

しばらく前から鳴き声は聞こえていたのですが、ようやく姿を見せてくれました。   2年ぶりです。   今季初撮りなので、こんなのでもしかたがないかぁ……。   他には……アオジは頻繁に姿を見せます。   カシラダカも。   別の場所のカシラダカ。   黄葉の中のコゲラ。   印旛沼の夕景。 …
トラックバック:0

続きを読むread more

ミヤマホオジロ ISO10000

朝7時を少し回った頃で、光が乏しいぃ(^_^;) ISO 10000は、ふだんは設定することもありません。 SSをもっと落として、そこまで感度を上げなくて良かったのかもしれません。 この日は動き回る予定があり、手持ちが出来るようにレンズはSIGMA150-500でした。   トリミングすると、さらに画質が悪くなるのでノートリです…
トラックバック:0

続きを読むread more