オオタカ(たぶん)の襲撃

気づくのと撮影動作に入るまでが、ちょっと遅かったです(^_^;)  何が起きているのか、すぐに判断が出来なかったからです。 しかもかなり遠く……100mぐらいは離れていたと思います。   連続する5コマ。いずれも大トリミングしています。   一瞬の出来事でした。   襲ったのは(たぶん)オオタカで、襲われたのは(たぶん)チ…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

猛禽のシーズン到来

陽射しがないと、寒く感じる季節になりました。   8/21に越夏個体と思われるチュウヒを見ましたが、その一度だけでした。 夏を越した個体だったのか、気が早く飛来した個体だったのか……? その後2ヶ月、姿を見かけなかったので謎のままです。   この日、あいにくの曇天でしたが、チュウヒが飛びました。 マガモ、コガモ、ヒド…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

足を痛めたハクセキレイ

公園の駐車場にいたハクセキレイ。       動きが不自然なのでよく見ると、右足を痛めていて、       左足だけで体を支えていました。       右足は白くなって、機能していない様子。       生存競争をくぐり抜けて行くのは大変でしょうが、頑張れ!という思いでした。
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ヤマガラの貯食場所

せっせとエゴノキの種子を運んでいるヤマガラですが、こんな枯れ枝にも貯食するんですね。エゾビタキの出を待っていた時に、何度かここに隠しに来ました。 エゴノキの果肉にはサポニンが含まれ、ヤマガラぐらいしか食べませんが、種子には毒は無いのだったら、隠し場所が鳥がよくとまる枯枝の先端では、「こんなところに、いいものめっけ!」と、他…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ヘクソカズラグンバイ

ヘクソカズラという植物自体、その名前からもわかるように、ほとんど顧みられない植物です。 前に花を紹介したことがあったと、自分の記事を検索してみても出てこない……(^_^;) ようやく見つけたら、タイトルにも記事中にもヘクソカズラの表記はありませんでした。それでは探せるはずがありませんね。  → こちら その花のことはさてお…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more