姿を見かけることが少なかったのに *アマサギ

昨季からアマサギの数が少なくなったと言い続けてきましたが、稲刈りの時期になって、コンバインの後ろをついて歩く姿が見られるようになりました。   この日、1ヶ所に集まっていました。皆、羽づくろいをしていました。   9月8日撮影。   別な場所ではチュウサギと一緒でした。
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

ツツドリ

今季はいつもに増して、あちこちの公園などで見られます。例年、数が少ないとされる赤色型が出たという話が流れるとカメラマンが集まっていましたが、今季はツツドリがいたという場所のほとんどで、赤色型が目撃されています。   この日、ちょっと様子を見ようと思って立ち寄った公園に赤色型がいました。   500㎜と三脚は車の中……OLYMPU…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

これは遊んでいるに違いない

同じ種でも時には争うこともありますが、この日かなり「高い所を飛び回っていたサシバ4羽にチョウゲンボウ1羽は、どう見ても遊んでいるようにしか見えませんでした。 どれも大トリミングしていて、シルエットにしか見えないものがほとんどです。 サシバもチョウゲンボウも今年生まれで、飛べるようになったのが嬉しくて仕方がないと思っているかのようでし…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

カラカサダケ?

キノコ狩りというものを初めてやったのは、20年以上前のことになります。車に乗せてもらって走っていた時に、カラカサダケを見つけたことがありました。 焼いて食べたと記憶していますが、図鑑には「欧米ではすぐれた食菌」と書いてありましたが、そんなにおいしいとは思いませんでした。   この日、菌輪をつくって生えているのを見つけました。 …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

今ごろ? ツミの巣立ち雛

他の繁殖場所では、6月の終わりごろには巣立っていましたから、2ヶ月ほど遅い巣立ちでした。 渡りの途中で羽を休める鳥たちの姿を見かけるようになる時期ですが、巣立ち雛に餌を与えるために飛び回る親がいたのでは、寄り付かなくなるかもしれません。   9月5日撮影。 この日はまずまずの天気でしたが、手持ち(^_^;) …
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more